リファームのご相談は美容皮膚科・皮膚科「皮ふ科 眼科 くめクリニック」
left
space
フォトRFリファーム
HOME > 施術別 > マトリックスIR

― 「Trinity」による治療 ―
トリニティ治療

■ 3種の施術で相乗効果を

シネロンキャンデラ社が提案する、フォトRF(オーロラ)とリファームST、そしてマトリックスIRを
照射してさまざまな肌の症状を同時に解決できる画期的な治療法です。
専用の3種類のハンドピースをつけ替えて治療することで、 一人ひとりの肌に合ったオーダー
メイドの美肌治療が可能になりました。

痛みもほとんど無く 切らずにシミ・しわ・たるみ・毛穴治療まで幅広く行うことができます。
トータルに治療ができ即効性があるため 忙しい方には特にお薦めの治療法です。


ステップ@ フォトRFを顔全体に照射してシミやくすみ治療
ステップA リファームSTでたるみ治療
ステップB マトリックスIRでシワ治療



トリニティとは

リファームのイメージ
リファームST、マトリックスIR、フォトRF(オーロラ)、の3つのハンドピースを使い分けます。
リファームのイメージ

3種の施術効果

 

トリニティ治療の症例

 

トリニティ治療の流れ

診 察
カウンセリング・皮膚の診察をして肌の状態を見ます。
ご予約
ご都合のいい日を 御予約ください。
ご来院
まず、洗顔をしてお肌をきれいにしていただきます。
ジェル塗布
専用ジェルを塗布します。
テスト照射
テストパラメーターを設定してテスト照射を行います。
フォトRF照射
照射パワーを決定して照射していきます。
洗顔
ジェルをふき取り洗顔します。
治療後
治療後は すぐに帰宅していただけます。
2回目のご来院
2週間後にリフマト(リファームSTとマトリックスIR)を照射します。
リファーム照射
専用ジェルを塗布してまずリファームSTを照射します。
マトリックス照射
続けて専用ジェルを塗布してマトリックスIRを照射します。
治療後
治療後は すぐに帰宅していただけます。


トリニティ治療のQ & A

Q.1 各施術に痛みはありますか?
強い痛みはほとんどありません。
(※ 痛みには個人差があります。)
Q.2 トリニティの治療回数はどのくらいですか?
3〜4週間に1回、まず3〜5回の治療が効果的です。シワ・たるみの状態、年齢、肌質により治療回数は決まります。
(※ 治療効果には個人差があります。)
Q.3 トリニティの治療時間はどのくらいですか?
治療(照射)時間は照射する範囲によって異なりますが、約1時間程度です。
Q.4 トリニティの治療後は?
治療後には多少の赤みが出ることもありますが、お化粧をしてお帰りいただけます。
日常生活に影響のないノーダウンタイム治療というのが大きな特徴で、施術後は普通にお化粧をして帰ることもできます。
Q.5 トリニティ治療はどんな人に向いていますか?
1度に複数の症状を改善することが可能なので 忙しくて時間の無い方や 一人ひとりの肌の状態に合わせたきめ細かな治療が可能なので 特に気になる部分がある方の集中ケアもしていただけます。
kume derma clinic