マッシュルームピーリングのご相談は美容皮膚科・皮膚科「皮ふ科 眼科 くめクリニック」
left
space
メラライトピーリング
HOME > 施術別 > メラライトピーリング

― フィチン酸による治療 ―
メラライトピーリング

■ 美白を目指している方に最適なピーリング

ビタミンCとフィチン酸が配合された薬剤を塗り、角層の一部を取り除くことによって、皮膚の再生を促し、かんぱん・しみ・くすみなどの改善を促す治療方法です。

当院のメラライトピーリングは、LED(発光ダイオード)を併用することによりさらに美白効果を高めていきます。
皮膚科専門医が十分な診察を行い患者様の肌質に合った施術をしていきます。



メラライトピーリングの効果

シミやくすみに大変有効
メラライトピーリングはシミやくすみといった色素性疾患の改善と美白効果を伴うため、徐々に明るさが増しハリが出てきます。
毛穴の引きしめ
毛穴の開きも、メラライトピーリングを繰り返すことによりかなり引きしまります。
回を重ねていくと徐々に目立たなくなってきます。

メラライトピーリングの施術の流れ

診 察
カウンセリング・皮膚の診察をして肌の状態を見ます。
ご予約
ご都合のいい日を 御予約ください。
ご来院
まず、洗顔をしてお肌をきれいにしていただきます。
ピーリング
お肌にあったピーリング薬剤を塗布します。
クールダウン
冷水マスクでクーリングと保湿を行います。
LED照射
LED(発光ダイオード)を照射します。
治療後
保湿ローションと日焼け止めで紫外線からお肌をしっかり守ります。

メラライトピーリングのQ & A

Q.1 メラライトピーリングは痛みはありますか?
敏感肌の方でも安心なマイルドなピーリングですので、痛みはほとんど感じません。
(※ 多少の個人差はあります。) 
Q.2 メラライトピーリングの後に赤み・ほてり感があるのですが・・・。
メラライトピーリング後には、肌質によっては赤み・ほてり感が2〜3時間
長い方では1日続くことがあります。
そういう場合は、化粧水等でお肌に水分を充分に補給して下さい。
また、2〜3日間はカサつき感・乾燥感が残ることがあります。
全体に肌のくすみが取れるため、一時的にシミが目立つことがあります。
Q.3 メラライトピーリングはどのくらいの頻度で行えばいいのですか?
通常 最初の3〜4回目までは2週間おき、特に問題がなければ治療中3〜4回に一度は医師による診察を受けて頂き治療のペースを決めます。
3〜4週間に一度のペースでおよそ8〜12回が1サイクルとなります。
Q.4 メラライトピーリングの治療後は?
メラライトピーリングを受けた後はいつも通りにお化粧も普通にしていただけますが 保湿と日焼け止めはきっちりと行ってください。
ハミッシュメイブランウォーターイフェクトプロユースなどの敏感肌、乾燥肌用の化粧水をご使用ください。
Q.5 メラライトピーリング治療中の注意点は?
メラライトピーリング治療中は、一時的に角質が薄くなり、肌が紫外線の影響を受けやすくシミもできやすい状態になりますので紫外線は絶対に禁物です。
日焼け止めを 念入りに塗るようにして下さい。
また、刺激の強い美容液・パック・洗顔料は中止して下さい。
kume derma clinic